ヨーロッパに2回ほどとニュージーランドに3回ほど行った経験があるのでそこからの目線でのお話です。

海外に行く場所によってはクレジットカードでしか支払いが出来ない場所があるほどキャッシュレス文化の国もあります。

そんな海外旅行でも問題なくお買い物ができる便利なクレジットカードを紹介していきます!

今まで8ヶ国を旅して来た中でこのカード調子がよかった!と思うものを紹介していきます。

まず、海外は日本よりキャッシュレス化が進んでいる

現金を持ち運ぶ手間が省ける

何より海外は日本よりキャッシュレス化が進んでいます。ヨーロッパなどは特にその傾向が強いと感じます。

旅行の際に財布にたくさんお金を入れている。これ普通に危険性が高まります。現金を大量に持ち歩くのはお勧めできません。

スリや強盗などに目をつけられてしまう可能性が高まります。もし現金を持つとしても最小限にしましょう。

両替手数料が省ける

海外旅行に行く際に空港でお金をおろしますよね。その際に手数料が取られているんです。旅行の際になんども利用していては両替手数料が大きくなってしまいます。

カードでは両替する必要がないので両替手数料を取られる心配がありません。また両替する時間も省けるので旅行には最適かと思います。

現金だと払いにくい。。。

普段使っていないお金を現地で使うとなるとお金の単位を少しは理解してなくては現金で払う場合に自分で計算しなくてはなりません。

旅行の際にこのような無駄な時間が生まれるのは僕はあまり好ましくないです。慣れない現地通貨を頑張って自分で計算するよりカードでポン!っと払った方が楽じゃないでしょうか?

東南アジアでは現金のところも多いと聞きますが、逆にヨーロッパでは現金で払えないお店もあると友人が言っていました。これを聞いた時は驚きました。

海外での身分保障になってくれる

パスポートプラス。。。

海外を旅行したことがある人は経験があるかもしれませんが、身分証明書は大事になってきます。その際にパスポートと他のものがあれば強力な身分照明に繋がります。

その際にクレジットカードを持っていると身分証明として扱ってくれる場合があります。発行する際に必要な住所や生年月日がしっかりとあるということが確認できるからです。

海外旅行保険付きのクレジットカードもある

海外旅行に行くときにもう1つ必要になるのが保険ですね。保険についてはまた後日書きたいと思います。

例えば三井住友VISAカードなんかは海外旅行保険付きのものがあったりします。これは非常に便利でお得な設計になったりしているのでオススメですね。

カードのグレードによっては空港ラウンジが無料で使えたり、無料宿泊特典付きだったりクレジットカードを持つだけでお得なことがたくさんあります。

オススメはVISAカード

世界中どこでも使える(ほとんど)

やはり海外に旅行に行く際に外せないのがVISAカード。これは絶対はずせません。

世界のクレジットカードが使えるお店ではほぼ全てのお店でVISAカードが使えるようになっています。

JCBなどは日本で使用している人も多いかもしれませんが、海外では使用出来ないお店も多いです。

僕が使用しているカード

僕が使用しているカードはもちろんVISAカードです。今まで海外に言ってきた中で困ったことはありません。

ただもっと便利になるのがVISAのタッチ決済。これがめちゃくちゃ便利です。とにかく支払いが早くすみます。

以前僕はスライド式のものをしようしていましたが、海外の友達は皆タッチ決済を使っていました。(海外のキャッシュレス文化に改めて気づく)

それ以降タッチ決済の方に変更しましたが、絶対変更してよかったと思います。とても便利です。

海外に行く際に気お付けたいこと

スキミング

今までクレジットカードの便利さについてしか話しませんでしたが、もちろん危険性もあります。

スキマーと呼ばれる装置を使ってカード情報を読み取りそこから全く同じカードを作り不正に利用することです。クローンのようなものですね。

海外のATMをしようするときは銀行に設置されているものをしようするか、壁に埋め込まれている型のものを使用するようにしましょう。

カードは別々に2枚は持っていく(推奨)

また海外に行く際は不測の事態に備えて2枚は持っていくようにしましょう。また保管場所は別々のところにした方が良いでしょう。

僕も海外に行く際はカードを2枚持っていくようにしています。もし何かがあった時のために持っておくことをオススメします。

そんな感じで今日は終わりです。