【広告削除】自動広告の消し方(大事なことは待つ事)

ある日自分のサイトにアクセスすると、ブログのヘッダーにでっかい広告が貼られていました。

こんな所に貼られるとかなり困るので、と思い自動広告の削除をした時の方法などを伝えて行きたいと思います。

自動広告を削除したい、削除したのに消えない!と思っている人に向けて書いている記事になります!

グーグルの自動広告の消したい!と言う人に

この前グーグルの自動広告がかなりえげつないところに貼られていました。ヘッダーにドカンと貼られてしまいスマホ版でもPC版でも見栄えがよくなかったです。

特に画面をスクロールした時にとても邪魔になってしまう位置にありました。複数の人にこれ外してくれよ〜と言われていました。

その時の自動広告の消し方について書いていきたいと思います。

自動広告が消えない

時間がかかる

まず最初に言っておきたいのが、自動広告は消えるのに時間がかかります。調べたところによると約1日かかると書いてあるところがほとんどです。

僕の場合は自動広告が消えてくれるまで3日かかりましたwこの3日間は悶々としながら待っていたのを覚えています。

自動広告を消す手順

自動広告されている場所

良くあるのがグーグルアドセンス通過したぜ〜と喜んでいた時に自動広告が結構邪魔になってしまうようなところに置かれてしまうと言うやつです。

具体的に言うとヘッダーであったり、記事内に出てきてついてくるようなもの。このサイトに来る人達にとっては見にくいブログになってしまいます。

そんな自動広告の消し方を説明していきます。

ざっくり言うとこんな感じです。

  • グーグルアドセンスにログイン
  • メニューから広告を選択
  • 自分のサイトを選択
  • 右にある鉛筆マークをクリック
  • いらない自動広告を削除
  • サイトに適用をクリック
  • 1日待つ

管理ページに行く

まずグーグルアドセンスを検索して自分の管理者ページにアクセスしましょう。この時に管理者としての権限が無いとアクセス出来ないかもしれません。

管理者ページ行ったら左側にあるメニューを開いて広告をクリックします。

自動広告の設定に行く

広告をクリックした後に、広告掲載の自動化と言うページに飛ぶと思います。そこでサイトごとをクリックします。

その作業を行うと自分のサイトが表示されると思います。自分のサイトが表示されたら選択して、右側にある鉛筆マークをクリックしましょう。

設定を確認

そうすると広告設定のプレビューと言うページになったと思います。そこからPC版、スマホ版両方の広告状態を確認できます。

そこから削除したい広告を選択して削除します。削除する時にフィードバックを書くことになる思うので書いてあげましょう。

削除したい広告を削除した後は画面右下にあるサイトに適用と言うボタンをクリックしてサイトに変更点を適用していきましょう。

2~3日待ってみる

実際にやることは前のもので全て終了です。作業自体は簡単にできると思うのですが、長いのはここからですw

実際に変更点がグーグルによって修正されるまで待たなければなりません。大体1日程度で変更点が修正されると思います。

ただ。。。僕のように3日間待たないと行けない場合もあるので待つと言うことを頭の中に入れておきましょう。

あの3日間は何度管理ページに行ってサイトの状態を確認したことかwグーグルにもメールを送ったりもしていましたw

自動広告が消えます。

そんなこんなで自動広告の消し方間違ったのかな〜とか思いながら、サイトを開いてみると綺麗に広告が無くなっていました😝

よかったよかったw

まとめ

実際に自動広告の設定を変更するのは簡単に行えると思います。

ただし、その変更がサイトに反映されるまでは時間がかかると言うことです。

待つ。と言うことが大事みたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です