【都会から田舎へ】地元ニセコに帰省してきて感じたこととは?

大都会大阪のなんばあたりで数ヶ月過ごして来ました。今回地元に夏休みのタイミングで帰省することになりました。

帰省してみて感じたことや何をしたかなどを書きていきます!

地元に帰ってやっと夏堪能してきました😋

約3ヶ月ぶりに地元に戻ってきました。

バーベキューにラフティング、キャンプ、祭り、海、映画、山登り、スポッチャに行ったりでかなり楽しく過ごしました。

ただいま地元に帰省しています。来週からニュージーランドに行くまでの間、お盆休み程度の感覚で戻ってきています。

帰省したその日から毎日いろんなことして楽しんでます。地元に帰ってきている同級生たちと遊んでます。これが久しぶりでめちゃ楽しい😆

これはツリーハウスに友達とキャンプに行った時の写真
めちゃ気持ちよかった🤗

みんな見た目も結構変わってる人もいたりで4ヶ月ぐらい会わない間に結構変わっててびっくりしました。ただ見た目は変わっていても話すと以前と同じで何も変わってなかったです🤣

みんな大学生や就職先で働いていたりとみんなそれぞれの道を進んでいました。みんなからそれぞれの話を聞くのが面白かったです。

就職したやつ

僕の勝手なイメージだと中身がしっかりしたっていうのが1番の印象。なんか上から目線になってしまうけど、高校の時より全然違うなって感じました。

やっぱ実際に働いていると大人の人たちと関わったりでいろいろなことを学んでいっているんだと思います。いいなあ🙂

お金も持ってて、みんなかっこいい車乗ってました🚑

進学したやつ

進学したやつらは結構バラバラでちゃんと学校行って勉強しているやつがいる一方で、ほぼ学校行かずに遊んでばっかりのやつもいました。

あとはみんなバイトに精を出してる感が出てました。まあそういう時期ですよね。バイトしてそのお金使って遊ぶみたいな。楽しいやつですね。

ただやっぱり同世代の友達ができてみんなかなり楽しんでました😌

周りの友達と入れ違い帰省になってしまい少し会えない人たちがいたのが残念。

結構毎日のペースで友達と遊んでいましたが、全然会えない人たちの方が多かったです。その人たちとはもしかしたら会うのは成人式のときかもしれません😅

そう思うとなかなか会えないなーと思いますが、逆にお互いにいろいろと変わっていそうで楽しみですね。

北海道はもうすぐ秋です

現在8月の後半ですが、北海道の人は皆もう夏が終わったーと言っていました。

確かに今年の夏は北海道も暑かったらしいですが、もう北海道はなかなか25度超える日はこないでしょう。

北海道の夏はホントに短い短い。

地元のみんなと会えてよかった。やっぱり楽しいです🤗

メリハリ

友達とたくさん遊んで、食べてってして楽しむのはもちろんですが、運動するのも忘れていけませんね。ってことで今から筋トレ行っていきます🍖

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です